美唄焼き鳥

モツも皮も、鶏を丸ごと一串に

かつて炭鉱で栄えた美唄(びばい)市には、地元の人たちが愛してやまないソウルフードがいくつもあります。その一つが「美唄やきとり」で、炭鉱マンのスタミナ源として愛されてきました。一番の特徴は、一串に数種類のモツ、鶏皮、モモ肉が入っている「モツ串」にあります。
この独自スタイルは、1953年に美唄市の「三船」という店で誕生し、市内いくつもの店に受け継がれています。

手間ひまかけて、すべてをおいしく

美唄のやきとりは、一串にレバーやハツ、砂肝、キンカンなどのモツと、鶏皮、モモ肉が、全部刺さっていることが最大の特徴、一羽の鶏をさばいたら、すべてムダなくおいしく食べよう、と考案されたもの。さまざまな食感と旨味が口に広がり、なんとも奥深い味わいです。串に刺す順番は、一番下が皮、次が北海道らしく玉ネギ、次がモツ、再び玉ネギ、最後がモモ肉。玉ネギは美唄の名産品で、焼くと甘味が増して鶏肉との相性抜群。
メニューには精肉(ムネ肉)だけの串もありますが、お客さんが注文するのは圧倒的に「モツ串」です。

とにかくたくさん食べるのが美唄流

やきとりを注文するとき、美唄では10本単位で大量に注文するのが普通です。一人10本、20本食べるのは当たり前。味付けはシンプルに塩こしょうのみ。
あなたも美唄市民になりきって、鶏のおいしさを丸ごと堪能しましょう。

焼き鳥 かつ

【住所】美唄市西1条南3丁目2-18(美唄屋台村内)
【電話】0126-64-3030
【定休】日曜日

やき鳥 串乃屋

【住所】美唄市東1条南3丁目1-27
【電話】0126-63-3326
【定休】不定休

居酒屋 醍醐

【住所】美唄市西1条南3丁目2-11(醍醐ビル2F)
【電話】0126-68-8758
【定休】日曜日

やき鳥 たつみ

【住所】美唄市西1条南1丁目1-15
【電話】0126-63-4589
【定休】火曜日
【HP】https://www.bibai.net/tatsumi/

鳥乃家 本店

【住所】美唄市東6条北1丁目3-17
【電話】0126-68-8929
【定休】日曜日
※要予約・お土産専門

福よし

【住所】美唄市西1条南4丁目2-16
【電話】0126-63-3451
【定休】月曜日
【HP】http://www.fukuyoshi.tv/tenpo/bibaihonten/

味心 三船

【住所】美唄市西2条南4丁目1-1
【電話】0126-63-2709
【定休】第1第3月曜日
【HP】http://bibai-yakitori-mifune.com/

三船やきとり峰延店

【住所】美唄市峰延町公園
【電話】0126-62-7778
【定休】火曜日
※お土産専門

関連記事

  1. とりめし