第66回 美唄雪んこまつり「雪板(スノートイ)体験」

雪板(スノートイ)ってご存知ですか?
あまり聞きなれない名前かもしれませんが、雪板(スノートイ)とは、スノーボードとは違いノービンディング、ノーエッジのシンプルな板。
サーフィンやスケートボードのようにして雪の上を遊ぶためのアイテムです。

正式な定義はありませんが、一般的には薄い板を合板のように重ねて貼り合せて作るのが「スノートイ」で、1枚の板から削りだして作られるのが雪板と言われています。足がくっついていない板に乗るため、滑りやハイクアップの自由度が非常に高く、本格的なバックカントリーから庭先の雪山までいつでもどこでも気軽に楽しむことができます。

そしてさらに自分が乗りたい板のイメージを、そのまま自分で作って形にできることも雪板(スノートイ)の大きな楽しみの一つです。

そんな雪板(スノートイ)を多くの子どもたちに知ってもらいたい。雪遊びの楽しさ、外で遊ぶ楽しさを子どもたちに伝えたい。
ということで、市内の有志が集まり今回の雪んこまつりの会場で無料体験が行われます。もちろん板はすべて手作りで、コースも用意されます。

作るも遊ぶも形にこだわらない雪板(スノートイ)、今週の雪んこまつりで「自由な雪遊び」を楽しんでみてはいかがですか?

日 時:2019年2月3日(日)
    10:00~15:00 ※12:00~13:00は休憩
場 所:第66回 美唄雪んこまつり会場(美唄市役所駐車場)
料 金:無 料
対 象:子どもから大人まで
    ※3歳以下のお子さまは、保護者またはスタッフ同伴の体験とします。

バックナンバー

  1. びばいさくら2019開催決定

  2. びばいさくら2019 × Instagram”フォトコンテスト結果発表

  3. 第66回 美唄雪んこまつりスケジュール

  4. びばい雪あかりフォトコンテスト

  5. 第66回 美唄雪んこまつり終了

  6. さくらのライトアップ