美唄のまちを一緒に盛り上げてくれる「地域おこし協力隊」を募集しています。

美唄市では、まちなかの拠点から中心市街地を盛り上げる「地域おこし協力隊」を募集しています。

自身で企画したイベントや展示・公演などの誘致など、持っている特技やアイデアを存分に発揮でき、美唄の魅力を広報誌やSNSなどで情報発信していきます。

美唄に関わり、良く見聞きし、良く調べ、あなたの視点で切り口で、魅力あるまちづくりに取り組みましょう。

地域おこし協力隊って?

地域おこし協力隊とは、地方に大都市圏の人材を受け入れ、大都市圏で培った経験・アイデアなどを活用し、地域活性化や定住を図る総務省の制度です。おおむね1年以上3年以下の期間地域で生活し、各種の地域協力活動を行います。

2009年度にスタートした協力隊はその活躍が注目され、年々隊員数が増えています。

応募期間:02月01日~02月28日
応募人数:2人
勤務時間:(1)08時45分から17時15分(昼休憩時間45分を含む)
(2)休日・休暇
週休2日(原則、土日祝日)
※残業・休日勤務の場合は振替あり
年末年始・有給休暇あり
詳しくはこちらをご覧ください。

バックナンバー

  1. 美唄雪んこまつりプレスリリース

  2. 北の産業革命「炭鉄港」セミナー

  3. ホームページリニューアルのお知らせ

  4. 美唄スノーランド2018-2019シーズンがもうすぐスタート

  5. 「炭山(ヤマ)の碑」の記憶展

  6. 4か国語に対応した市内数店舗の外国語メニューとリーフレットが完成。