BIBAI NOASOBI CAMPの食

BIBAI(びばい) NOASOBI(のあそび) CAMP(キャンプ) では、たくさんの遊びと特別なキャンプだけではありません。“食”についても参加者に伝えたい内容を盛り込み、食育の観点も大事にしています。

DINNER(夕食)

今回夕食を作っていただくのは、東京やイタリアで修行した井澤シェフ。美唄産食材を使用した、食べやすいカレーを作っていただきます。
現役農家さんでもある井澤シェフこだわりの野菜で美味しいカレーをいただきます。また、ご飯は各家族に配布する飯盒(はんごう)を使って自ら炊いてもらいます。

そして、北海道猟友会美唄支部の山本さんが狩猟したジビエ肉(鹿肉または熊肉)を使用して、調理の工程から見て聞いて味わえる逸品も。他のお肉と食べ比べにしてみる予定です。
お二人に食べることの大事さやいのちの尊さなどのお話も伺います。

≪ PROFILE ≫

井澤 勇太シェフ

光塩学園調理製菓専門学校卒業後、東京広尾のリストランテイルブッテロで修行後渡伊。
恵比寿ビルーチェで副料理長として開店から5年間勤務。
2016年から札幌ヴィアブレラで料理長として2年勤務。
現在、美唄市の祖父母の農場を継いで農業を営む傍ら、母校の光塩学園で臨時講師を務める。

≪ PROFILE ≫

山本 峻也さん

美唄市農協に勤務しながら北海道猟友会美唄支部に所属。
美唄市の有害鳥獣駆除隊員として従事。
目の前にある食材がひとつのいのちであり、生きるうえで食べることはいのちをいただくと理解しなければならないと考え狩猟を始めた。

BREAKFAST(朝食)

朝食にはcafe(カフェ) stoven(ストウブ) のサンドイッチが登場予定です。
サンドイッチの内容が固まり次第お知らせいたします。

≪ PROFILE ≫

cafe(カフェ) stoven(ストウブ)

美唄市の元地域おこし協力隊員だった石井賢さんが焼くハード系パンを中心にカフェメニューも充実するパン屋さん。

cafe stoven HPはこちら

バックナンバー

  1. びばいクライミングフェスタ2019

  2. 第66回 美唄雪んこまつり「雪板(スノートイ)体験」

  3. BIBAI NOASOBI CAMP

  4. びばい歌舞裸まつり2019

  5. 安田侃の「こころを彫る授業」

  6. こども縁日